第10回NSP時局ならびに日本再生戦略講演会 『土地条件と自然災害-何が被害を甚大にしたか-』 2016年1月23日 認定NPO日本再生プログラム推進フォーラム三上靖彦理事

昨日の講演会、第3部

三上靖彦理事の講演です。 『土地条件と自然災害-何が被害を甚大にしたか-』

講演はこちらから http://fujiwaranaoya.main.jp/NSP16012303.mp3

参考資料 土地条件図|国土地理院

第10回NSP時局ならびに日本再生戦略講演会 2016年1月23日 時事情勢 認定NPO日本再生プログラム推進フォーラム理事長 藤原直哉

昨日開催しました第10回NSP時局ならびに日本再生戦略講演会 

寒い中、たくさんの方々にご参加いただき誠にありがとうございました。 遠方からもおいでいただき、心から感謝申しあげます。

藤原理事長の時事情勢をアップいたします。

時事情勢 

認定NPO日本再生プログラム推進フォーラム理事長 藤原直哉

・昨年末のFRBの利上げで始まった世界の株式市場の本格的暴落

・手詰まりの日銀、ECB、FRBは何ができるか、どうなるか

・昭和のバブル崩壊の教訓から見えてくる留意点

・世界の暴落はどこまで広がり、何が起きるか

・米国型新自由主義とドイツ型新自由主義が同時に行き詰った

・原油および資源エネルギー価格大暴落の本当の理由と今後の帰結

・日本の政治経済、そして経営にこれから何が起きるか

・中国共産党/朝鮮労働党/駐留米軍という冷戦構造が終わった後の東アジア

・日本と世界のパラダイムシフト

こちらからどうぞ⇒ http://fujiwaranaoya.main.jp/NSP16012302.mp3

年頭のご挨拶

皆様、明けましておめでとうございます。

晴天続きの穏やかなお正月でした。 皆様方におかれましては、佳き年をお迎えのこととお慶び申しあげます。

内外共に様々な問題を抱えたまま明けた平成28年。 お正月のこの穏やかさは、ひょっとすると天が与えてくれた束の間の休息だったのかもしれません。

激動の年となるであろうこの一年。いかなる変化が起ころうと、 仲間と繋がり、ともに学び、ともに乗り切って参りましょう。

本年も日本再生プログラム推進フォーラムを、どうぞよろしくお願いいたします。

平成28年1月4日

年末ご挨拶

まもなく2015年が終わろうとしています。 様々なことが起きたこの一年、皆さまはどのような年を過ごされ、 どのような想いを持たれているのでしょうか。

今年一年、本当にお世話になり、誠にありがとうございました。 心から感謝申しあげます。

日本再生プログラム推進フォーラムは、 これからも様々な情報を発信、共有し、よりよき社会の実現に向けて取り組みを進めてまいります。

どうか来年も変わらぬご好誼のほど、よろしくお願い申しあげます。

来るべき年が、皆様方にとりまして輝かしい年でありますよう、 心からお祈り申し上げます。

平成27年12月28日

第9回NSP時局ならびに日本再生戦略講演会 2015年12月19日 時事情勢 認定NPO日本再生プログラム推進フォーラム理事長 藤原直哉

第9回NSP時局ならびに日本再生戦略講演会 2015年12月19日 

時事情勢 

認定NPO日本再生プログラム推進フォーラム理事長 藤原直哉

「世界理性」はすでに「覚醒」している

・FRBの利上げやボルカールールの正式運用開始が示す新自由主義の本物の終焉

・世界のリーダーがチームを組んで戦争屋の追放に動き出した。新保守主義の終焉

・正統派ユダヤ教がキリスト教に接近してきた

・「覚醒」に伴って広がる世界的な「大整理」

・金融危機とテロ戦争危機の最後の結末

・米国で来年は史上初の女性大統領誕生か

・トルコや日本のような危険な政治は世界が容認しない

・金融経済は新自由主義から決別しつつある。

・「世界理性」はとりあえず終わりを形作っている。しかし再生は次の世代に任されている

・日本も原点に立ち返って立て直すときを迎えている。

ダウンロードはこちらから http://fujiwaranaoya.main.jp/NSP151219.mp3

未来に向けてのメッセージ

皆様こんにちは。あっという間に師走になりました。 暖かいかと思えば急に寒くなったり、体調管理が大変ですが、皆様お元気でお過ごしのことと存じます。 さて今回は、藤原理事長からの未来に向けてのメッセージをお届けします。 どうぞお読みください。

http://fujiwaranaoya.main.jp/vision.pdf