日本再生!

認定NPO法人 日本再生プログラム推進フォーラムのブログです

湿地、40年で4分の1に・野生動物と人間の共生テーマ 研究発表

全国の新聞、雑誌の記事から、ロハス、グレイトコラボレーションに関係した興味深い記事を選びました。

湿地、40年で4分の1に 
2007月09月06日(木) 18:00-20:00【東奥日報社

北海道北部にあるサロベツ地区の湿地の面積が、約40年間で約4分の1に減りました。

水路を設けたことが湿地減少の原因の一つではないかと考えられています。

野生動物と人間の共生テーマ 研究発表
2007年09月07日(金) 10:00-12:00【asahi.com : マイタウン岩手 - 朝日新聞地域情報】

野生動物と人間の共生をテーマにした「日本野生動物医学会大会」が開かれます。
野生生物の人里への出没などにはいくつもの原因が考えられています。

その他のニュースはこちらをご覧ください。

荒井茂樹・石川弘毅 拝